ぷろぐら×でざいん

Windows PCが起動しなくなったのを直した

Windows PCが起動しなくなったのを直した

Windows PCが起動しなくなったのを直した

突然、異常が発生しシャットダウン

「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります」という青い画面が表示されたあとに、勝手に再起動が始まった。しかし、全く起動する気配はなかったので、無理やり電源を落とし再起動を試みる。


再起動するも全く起動せず

しかし、それでも再起動することなく、F2もF4などの起動方法でもピクリともしない。これはヤバい。


ポータブルHDDを全て外し、起動する

以前同じようなことがあった際は全ての接続しているポータブルハードドライブを外すと、PCが自身のHDDだけを参照し、起動することを思い出した。とりあえず3つ接続しているポータブルハードドライブを全て外して、再起動を試みた。すると…


こういう場合はGoogle先生に聞くしかないので、検索する。
どうやらBIOS関連のエラーが発生しており、ビープ音の回数からマザーボードが関係しているらしいことがわかった。
この時点で結構絶望的。


掃除してみる


掃除したら直った的な記事を発見したので、意味があるかどうか半信半疑でPCの中身を開け掃除してみる。
掃除してから再起動するもすぐに同じビープ音に絶望。


RAMを全て外し起動

RAMが関連しているとの記事を発見する。
注意書きとして、電源を絶対に落としてと書いてあったので、電源を落とす。
そして、全てのRAMを外して再起動を行ってみると、今まで4つの短音ビープ音から3つの長音ビープ音に変わった。
状態が変わったことにより、少し希望が見えてくる!


RAMを1枚付けて起動


また、電源を全て落とす。そしてRAMを1枚だけセットし、再起動する。
起動しました!最初はハードドライブが全てフォーマットされる覚悟でしたが、無事にデータも残っておりよかった!!


RAMを全て取り付けて終了

最後も同様に電源を落としてから、全てのRAMをもう一度付けて直し再起動する。
問題なく起動し、事無きを終える事ができた。


注意書き

電源落とす = 電源コードを外す という意味です。どうやら電源コードが刺さった状態ではまだ電気がRAMに送られている状態ですので、その状態でRAMをマザーボードから外すとRAMが壊れることがあるそうなのでお気をつけ下さい。


あとがき

本当に最初はわからず再起動を繰り返すばかりでしたが、先人達の知恵で無事にPCを復活させることに成功しました。これをお店に持って行って修理に出したりするとお金だけでなく、たくさんの時間もかかるので自分自身で解決できてよかったなーと思う次第です。少しでも同じような問題に直面した人に読んで頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です