ぷろぐら×でざいん

StripeがBTCサポートを4月23日に終了するんだと

StripeがBTCサポートを4月23日に終了するんだと

StripeがBTCサポートを4月23日に終了するんだと

StripeがBitcoinサポートを終了

するらしいです。


Stripeは決済支払いプラットフォームの大手で、私もStripeクレジットカード決済のAPIのドキュメントを読んだ記憶があります。
上記の記事の通り、Bitcoinの価格が高騰し過ぎたことにより、手数料が高くなったことや、決済にかかる処理に時間がかかることを指摘している。また、価格が通貨としての利便性ではなく、資産としての価値となっており、普段のビジネスには利用できないことが要因らしいです。
まぁー確かに仕方がないことかも知れませんね。ただ、同社の指摘する通り、ビットコインの価値というのは通貨を超えた何かになって行くのかも知れません。


Stripeがリップルと組んでくれないかなー

決済の手段としてStripeがリップルと組む可能性があるのではないかなーと勝手に期待しています。決済手段として特化しているリップルだと、同社が繋ぎ込むメリットもあるはずですし、何よりもStripeのオンライン決済プラットフォームのナレッジは他の比較しても群を抜いているような気がします。もちろん、老舗のPayPalなどもそれに該当しますね。
リップルをよくご存知の方がいらっしゃったら、私のこの願望を一蹴して下さるのかも知れませんが、可能性がゼロではないと思っています。クレジットカード決済がリップル決済に置き換わるということなので…どうでしょう?そんな未来。


あとがき

日に日に寒さが増す今日この頃ですね。パソコンを打つ指が悴んでしまい苦労します。暖房は可能な限り付けたくない人なのですが、流石にこの寒さには敵いません。
みなさまもどうぞ体調を崩されないようにご自愛下さい。
私はリップルの可能性を信じてますが、最近の暗号通貨・仮想通貨の動向を見ていると、どうも後ろ向きなニュースが多いですね。去年の12月と比較した時の熱量があまり感じられなくなりました。この寒さを抜ける頃にはまた違った様相になっているのでしょうか。2018年1月のリップルの価格は180円~200円の間と予想だけしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です