ぷろぐら×でざいん

MinerGate(マイナーゲート)を使ってマイニング量を測定する

MinerGate(マイナーゲート)を使ってマイニング量を測定する

MinerGate(マイナーゲート)を使ってマイニング量を測定する

概要

MinerGateの機能を使って、どれだけマイニングができるかを測定する方法を説明します。MinerGateのアカウントが必須になるので取得していない方は下記のリンクから取得してください。MinerGateを使う理由としては今の所、他に計算してくれるツールを見つけていないだけでなく、リアルタイムでデータを取得してくれるのに優れているからです。また、ハッシュレートからおおよそのマイニング量を図ることに優れているのでオススメです。

MinerGateへの外部リンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


マイニング量測定


このMinerGate Calculatorページに移動すると、上記のようなページに遷移すると思います。
デフォルトで1 kH/sという変数が与えられています。


変数の変更


自分自身のハッシュレート値に合うように変数を変更してください。例えば200 H/sならドロップボックスからH/sを選択し、テキストボックスに200と入力します。すると、表の数値が変更したのがわかると思います。


為替の変更


左上のドロップボックスから為替を変更できます。選択できる通貨は、USD、BTC、EURとなっています。


デモ
仮にパソコン3台で各パソコンのハッシュレートが200H/sとした際の1年後のマイニング量を計算したいと思います。
よって、ハッシュレート合計は600H/sとなります。また1年間は約52週なので今回は下記の数値でハッシュレートを入力します。
ハッシュレート総合計を「600 ✖️ 52 = 31,200 = 31.2 kH/s」として入力して見てください。逆に言えば「31.2 kH/s」を出せる環境であれば、1日で85ドル以上稼ぎ出すことができるという意味にもなります。
そして1週間の部分が1年後に稼げるであろう数値となります。

現在の価格帯とはだいぶ乖離していますね。やはり全体的に今はどのコインも値段を下げています。ですのでしっかりと自分自身でマイニング量を確かめて下さい。(追記: 2017/07/29)


あとがき

このCalculatorは自分自身でマイニングする時だけでなく、クラウドマイニングする際にとても重宝すると思います。もちろん、計算結果自体は現在の結果に基づき算出されているので、将来的に実際どうなるというの誰にもわからない所ではあります。しかし、クラウドマイニングのようにハッシュレートを買い、代わりにマイニングしてくれるような所に依頼する際は事前にある程度の利回りを計算されると思うので、ここで計算してから契約を結ぶきっかけとされては如何でしょうか?
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


追記(2017/08/18)


以前はBitCoin-likeのタブにはBitCoinはなかったのですが、最近追加されたようです。BitCoinの価格は2017年8月18日現在では482,620円となっており、一ヶ月前の同じ日の310,000円より約170,000円も上がってますね。今はこの価格帯で安定していますが、今年の終わりには1,000,000円になる見解も結構強いです。皆様はどう考えられますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です