ぷろぐら×でざいん

BLUE GIANT(10)

BLUE GIANT(10)

最終巻

Amazonのレビューを読んだ後に読んだことを後悔させれるような顛末だったと思います。(容易に何か起こるか想像できるという意)
内容は期待通りの展開となり、あまり悲劇が好きじゃない私としては正直がっかりな側面もありました。
ただ、すべての話におけることですが読んだ後に常に前進しなきゃ行けないと思わせてくれました。
何か本当の意味で成し遂げる人達は主人公のような人なのだと思います。

お薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください