ぷろぐら×でざいん

度し難いほど面白いメイドインアビス

度し難いほど面白いメイドインアビス

度し難いほど面白いメイドインアビス

原作: つくしあきひと

ストーリー概要

ストーリーはアビスと呼ばれる巨大な縦穴の中で繰り広げられます。直径約1,000m、深さは不明で誰も見たことがありません。アビスの中には「遺物」と呼ばれるこの世界の技術力を遥かに上回る人工物があり、探窟家と呼ばれる冒険者達を魅了しています。そしてアビスは独自の生態系を形成しており、そういった生物からの脅威に探窟家は戦う必要があります。
またアビス下底部からの上昇を試みる探窟家は「上昇負荷」、あるいは「アビスの呪い」と呼ばれる事象の影響を受けます。それは比較的浅い深度においては、上昇負荷の影響は軽い目まいや吐き気などに留まるが深層に行くほど帰路にかかる負荷は重く激しいものになり、七層以深において上昇負荷は探窟家に「確実な死」をもたらします。


感想

まだマンガを買われていない人は是非大人買いして頂きたいと思います。
現在(2017/08/29)までに6巻まで発売されていますが、私は一度読み始めると最後まで止まりませんでした。
このフワフワしたキャラクター達からは全く想像できない程のダークファンタジーだと思います。ストーリー自体はダンジョン系物語ですが、既存の物語には登場したことのない小動物・クリチャー、そして設定が混在している世界観が読んでいて全く飽きないと思います。また、RPGのように主人公が非常にか弱いながらも知識と度量と運で先に進んでいく感じは読んでいてとてもハラハラすると同時に、窮地から脱した際の安堵感もあり、とても計算された流れになっていると思いました。
また、キャラクターの喋り方はとてもユニークだと思います。特に「度し難い」は個人的流行語大賞です!!ちなみにマンガもアニメもレビューは非常に高いです!みなさまわかっていらっしゃってる!このマンガを読んだ人は次の日に度し難いと使っていくと思いますー!


アニメ化もしている!


本当に便利な世の中になりましたね。今やっているアニメを正規の方法でリアルタイムに視聴できるようになったのは大きいですね。Amazonプライム会員ならすぐに視聴できるのでもしよかったらアニメも見てくださいー。原作に忠実に作られているのでマンガを読んだ人も楽しめるのではないでしょうか。エンディングのナナチが可愛過ぎて〜可愛過ぎてー!!


今後の展開

アニメがどこまでやってくれるかわかりませんが、エンディングでナナチが出ているのでナナチが出るまではやってくれると期待しています。ナナチが出てくれるとストーリーはより激しく展開していくので楽しみで仕方ありません。マンガの方も衝撃の展開を迎えたばかりですね。当分私はメイドインアビスでご飯が美味しく食べられそうです。もし、どちらも見られていない・読まれていない方、お試しあれ。ただ、アニメもマンガも言えることですが絵が苦手な人もおられるでしょう。それでも挑戦して頂きたいなーと思いますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です