ぷろぐら×でざいん

ビットコインが一時400,000円越え

ビットコインが一時400,000円越え

ビットコインが一時400,000円越え

400,000円越え

2017年8月12日の午前中にビットコインの価格が一時400,000円の大台を越えました。このままこの新しい高値を記録し続けるかどうかはまだ判断できませんが、比較的高い水準を維持しています。しばらくは様子見ですね。USDでは下記のようなチャートになっています。


イーサリアム


イーサリアムはこのビットコインの急上昇とは違い30,000円代以上を維持し、安定しているように思えます。もちろん、少しだけの価格上昇はありましたので、あとからの伸びしろに少し期待しています。それよりも2017年7月17日に16,000円代まで暴落した状態から2倍近くの上昇を記録しているので、これからのさらなるリカバリーが期待されますね。もちろん、逆もあるとは思いますが。


暗号通貨・仮想通貨の価格上昇の原因

1つ大きく言われているのが「地政学リスク」の上昇です。有事に対する懸念が8月より高まっていることから投資先が株や不動産から、一部投資金が暗号通貨・仮想通貨に入ってきていることから全体的な上昇が怒っています。もちろん、8月に行われたビットコインの分岐問題を通過できたことも大きな要因の一つでもあります。地政学リスクに関しては何とも言えませんが、「軍事・軍需銘柄」がここ数週間でまた伸びているので、そのあたりも一種の判断材料になるかも知れません。私は短期ではなく、長期での運用を考えているので時期的な暴騰・暴落はあまり気にしていなかったのですが、少し上げ幅が以上なので注目する必要があると見ています。


今後の価格帯

今後の価格帯は何とも言えませんが、普通ならば上げ過ぎると一度調整が行われるので価格は下落・暴落すると思われます。しかし、2017年5月初旬の17万円代から5月末には30万円代となり、価格帯がその辺りで維持されたという実績もあるので一概に下落するとも言い難いです。もしかすると新たな価格帯を基本とするような伸び幅になる可能性も否めないとも思っています。


あとがき

暑い日が続きますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。最近、新作ドラクエを購入してモンスター狩りに勤しみつつ、暗号通貨・仮想通貨の情勢を少しずつ調べつつ、コーディングをする日々のショウタヌキです。イーサリアムの価格が安定してきて非常に嬉しく思っています。楽観的にもこの価格帯が底であると信じつつ、同時にこれからどこまでスケールしていくのだろうかと結構期待しています。今の状態が5年前のビットコインと同じ成長曲線をたどっていると良いのですが。ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください